Monthly Archives: 9月 2016

特攻の拓が、私に教えてくれたもの

疾風伝説 特攻の拓です。

僕はこの本出会い色々と変わっていきました!
最初に読んだのは小学生のころでしょうか。
最初はただの不良の漫画じゃんと、おもったのですが、実は違いました。
友情、単車、スピードなど。
僕は単車嫌いだったんですがこの本を読んでかわりました。
エロ漫画 無料立ち読み

主人公拓はイジメられっこなんですが、暴走族、外道との 出会いで、彼は変わります。
喧嘩のシーンはハチャメチャですが楽しいです。
そして、拓は友情の為にたたかっていくのです。
単車の描写はかなり良く丁寧です。

拓は、とうじょうじんぶつ昌と言う女子生徒の兄の誠にスピードの関わり方が似てるそうで。
誠は、当時最速だった人物ですが事故で亡くなりました。
そして拓も「スピードの向こう側」へ。
しかし、この本は僕に色々教えてくれた。
卜も単車の免許取ってスピードの向こう側を、目指したもんです。
それから天羽時貞と、言うキャラが、存在し喧嘩最強クラスで在りながらギタリスト。

この漫画では、単車や音楽の専門用語が多く出てきます。
僕は単車もギターも弾きます。
今となって専門用語などが分かるようになり、また読み返してもおもしろいです。

「ガラスの仮面」の新刊がいつ出るのか気になってたまらない!

私が小学生の頃から愛読していた「ガラスの仮面」。

当時から人気で、高校の頃などは、少女マンガでありながら、女子のみならず男子までもが、次の巻、次の巻と、クラスで回し読みをしていたのを思い出します。

それが、今や私も40代の主婦。
それなのに、まだ完結せず、何年に一度かの新刊発行を、いまかいまかと待ちわびています。
中身の方も、あまりにも時代が進み過ぎたので、キャラクターの年齢から想定する時代背景の進行度に比べ、かなりの飛躍ぶりで、ちょっと苦笑いの面もあります。
昭和の雰囲気プンプンから、現代のケータイ時代まで。
次の巻辺りからはスマホが登場するのでは、と楽しみにしています。

とにもかくにも、主人公マヤと速水真澄さんのロマンスの行く末が気になって仕方ありません。
紅天女は二の次で。
(作者の意図する見どころからは焦点がズレてしまうかもしれませんが)亜由美さんの目の具合も気になりますし。
ここまで来たからには、なんとしても、ハッピーエンドでの完結を期待します。

美内すずえ様、お願いします!どうかちゃんと最後まで描き上げて下さい!! 待っています!

巨乳でかわいいJKが寝取られる、アイスピックの人気作品、夏のオトシゴ 無料 漫画はここから。